有酸素運動の6倍の効果!!HIITトレーニングとは??

近年日本のジムでも取り入れ初めているHIITトレーニング。

短時間で有酸素運動の約6倍の効果が実証されているこのトレーニングは、一体どんなことをするのでしょうか??

知っていて損はないと思います!

High-intensity interval training

 
 

ヒットトレーニング?と聞いて何か分からない方も多いかと思います。

 

まず、HIIT(ヒット)とは何の略なのか、

それはHigh-intensity interval trainingの略です。

High-intensityとは高強度という意味で、intervalとは、間合いや間、ここでは休憩の意味です。

なので、休憩を挟みながら、高強度なトレーニングをすること。

これが、HIITトレーニングなのです。

わかりやすく説明すると
45秒間動き続ける→15秒間の休憩→45秒間動き続ける→15秒間の休憩

この様に行います。

ハードに45秒間動き続け、高強度な負荷をかけて動きます。

そして、その45秒のハードな動きを15秒の短い休憩を挟んで行うことで、かなりのエネルギーを消費する仕組みになっているのです!!

HIITトレーニングの元をたどれば、
オリンピックで長距離三冠を達成したエミール・ザトペクが創始者らしく、

彼自身このトレーニング方法でどんどん記録を短縮していったそうです。

 
 

そんなオリンピック三冠選手もやっていたトレーニングはどんな効果があるのでしょうか??

 

様々な効果

基礎代謝を上げダイエットできる
HIITトレーニングは、高強度なトレーニングを短い休憩を挟みながら行うため、基礎代謝が上がり、汗がどんどん出てきます。
例えば、現役東大生モデルで準ミスの南雲穂波さんのパーソナルトレーニングを担当した時にHIITトレーニングを取り入れたところ、普段ジムで運動している時やサークルでダンスするときはあまり汗をかかないのですが、今日は久々にすごい汗を書きました。南雲穂波オフィシャルブログにも書いてもらっています。
基礎代謝
 
基礎代謝とは、生きていくために最低限必要な生命活動、つまり内臓を動かしたり体温を維持するなどに使われるエネルギーです。
健康的な体になる
「高強度」と聞くと、なんかかなりきついトレーニングで、プロ選手などのアスリートがやるトレーニングに聞こえますが、実際はそんなことなく、一般の方ダイエット運動不足解消健康維持など幅広く活用できるのです。
 
例えば、M.Heydari&Y.N.Boutcher2013によると
 
・12週間のHIITトレーニングで2型糖尿病の血糖コントロールと体重、腹部脂肪において素晴らしい改善が見られた。
 
・12週間のHIITで安静時の心拍数と1回排出量(心室が1回で排出する血液量)、血圧、動脈硬化において改善が見られた。
 
 
この様に、健康にも適していることが実証されています。
 
運動機能と心肺機能の向上
HIITトレーニングは激しい動きと、短い休憩を繰り返して行うため、心肺機能の向上にはかなり適しています。

そもそも、創設者が陸上競技のオリンピック選手なら、心肺機能の向上は間違いないですね。

さらに普段の動きよりも強度の高い動きをするため、運動機能も向上します。
 
 

HIITトレーニングの始め方

 
それでは、どの様にして始めたらいいのかを説明したいと思います。
(※初めての方のために、簡単でわかりやすい自重を使ったトレーニングを紹介します)
 
例)下半身トレーニング
 
種目
時間
休憩
45秒間
15秒間
45秒間
15秒間
45秒間
15秒間
45秒間
15秒間
 
 
この様な要領で、上半身も行なっていきます。
自分のコンディションや鍛えたい部位に合わせてできるのも魅力の一つです。

HIITトレーニングを始める際に

 
ウォーミングアップを必ず行う
 
HIITトレーニングを行う際に必ずウォーミングアップをしましょう。怪我の原因になります。しっかりと体を温めて、ストレッチしてからトレーニングしましょう。
 
体調が万全の時に行う
 
少しでも体調が悪い時や、体に痛みがある時はHIITはやらない様にしましょう。
高強度で動き、心拍数や代謝を上げていくので、体調が優れない時はあまり良い脂肪燃焼効果を期待できないので、控えましょう。
 
高強度を意識する
 
やはり、HIITは強度が高い状態で動き、短い休憩を挟んでいくので、動く時は全力に近い強度を意識して行いましょう
 
・週に2〜3回だけで、効果が出る
 
肉体的にも心肺的にも負荷がかかるので、そう何回もやるのは避けましょう。
週に2〜3回でも続けていくと効果が現れます。
 
 
 
 

最後に

 
いかがでしたか??
HIITトレーニングの魅力を理解していただけたでしょうか??
 
さらに詳しく、本もあります!
Amazon

 

 

短い時間で、しっかりとトレーニングできて、色々と嬉しい効果もあるHIITトレーニング!!

 

これはおすすめです。

 
みなさんも是非、自分に合ったメニューを作ってHIITトレーニングを体験して見てはいかがですか?
 
トレーニングはきついけど、続けることで体が徐々に変わっていくのが、クセになりますよ。
 
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA